離婚後の生活や手続き

お盆休みのご案内

お世話になっております。

 京都の寺から、「白雲抱幽石」というお言葉をいただきました。

新涼の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。弊所は、平成30年につきましても、原点に立ち返り心を尽くし、また、京都の寺から、「白雲抱幽石」というお言葉をいただきました。

 

 住職いわく世間に住すれば些細なことに心を悩ましたり恨んだり妬んだり。人々の計らい事に心を乱し右往左往する。深山幽谷の中、白雲が深々とあり、岩を包み込んでいる様子をみたとき、裕福な生活ではなくても心は安らかになる。世の中の名声や『富』は大したものではなく、決して安らぎを与えるものではなく、かえって害するものである、との意味になろうかと存じます。

 

 広島の島の山を登ったことを思い出す白雲が深々あるところでは、心を乱すことは相当ではない、という意味なのだろうと存じます。

 

 夏らしいお言葉をいただきましたのでご紹介する次第です。

 

 弊所は8月11日から15日までお盆休みをとらせていただきます

上記の期間、電話応対、電子メール応対もいたしません。お急ぎの方は10日午前中まで、その後は16日の午前9時30分ころからお問合せをいただきますと幸いです。

 

名古屋駅ヒラソル法律事務所代表弁護士 服部勇人(愛知県弁護士会所属)

服部勇人税理士事務所(名古屋税理士会)

服部勇人社会保険労務士事務所(愛知県社会保険労務士会)

離婚の手続き・流れに関するお悩み