お金に関するお悩み

離婚不受理届

 離婚相談を受けておりますので、必ずしも離婚をなされたい方ばかりではありません。  離婚を回避して夫婦関係を修復させたいという方からの相談もあります。  その中で問題となるのは「相手が離婚届けを勝手に提出してしまうということ」です。  ある意味サインがされていないと私文書偽造という犯罪になってしまいますが、私が関与した事件でも2件ほど勝手に離婚届が出されてしまったというケースがありました。  そこで、意思に反する離婚届けの提出を防ぐ方法をご紹介します。  それは「離婚届不受理申出」の手続です。  原則といたしましては、夫婦の本籍地の役所で手続をすることになっていますが、最寄りの役所の戸籍係に提出することで、本籍地の役所に送付する取り扱いをしてくれるところが多いようです。

に関するお悩み