離婚後の生活や手続き

当事務所の服部弁護士が中学生記者から取材を受けました。

取材の内容は親権に関するものでした。 ー単独親権のメリットとデメリットは何でしょうか。  単独親権は1980年代、多くの国で離婚後採用されていたものです。法的監護と身上監護があるのですが、仮に共同親権にしてしまうと、例えば通帳を作るのにあたっても父母の合意が必要という実態があるのです。ですから、親権と監護権の分属が認められにくい根拠とはなっています。

離婚の手続き・流れに関するお悩み