離婚後の生活や手続き

シュシュよ。カメレオンになるな。

シュシュが僕のことを「パパ」と呼び出してどれくらいたったのか。 最初は、別に「いーよ」というノリだったのだけど。 シュシュ、カメレオン人間って知っている? 日本にも「八方美人」という言葉があるけど、カメレオンは、みんなに好かれようとして人にしてほしいということばかりやっているんだ。 僕は、八方美人もカメレオン人間も嫌いだ。シュシュにもそうなってほしくない。信頼や誇りを得ることは決してできないから。 カメレオン人間には、まず自分の意見もなく論点をずらして苦情を述べ続けるだけだ。特別に好きなものも嫌いなものもなく、人間としてみるべきところがない。まわりの人たちの望んでいるとおりに、からだの色を次々に変えている。 カメレオン人間は、なんでも人に決めてもらう。どの映画をみるか、どんなケーキを食べるか、何をして遊ぶか、どこへ行くか、どんな人生を送るまで、すべてカメレオンだ。 だけど、カメレオンも年齢を重ねると、自由自在に色を変えられないときがやってくる。そのとき、本当の自分と向かい合うのでは遅すぎる。なれは、「受け」がよい詐欺師として生きていくしかないだろう。 シュシュはカメレオン人間?もしそうなら、やめよう。信念はハートからストレートに出てくるもの。外部に合わせてころころ変わるものじゃ決してないよ。

離婚の手続き・流れに関するお悩み