ブログ

目指すものの最善の離婚訴訟の実現を

名古屋の離婚弁護士の服部弁護士です。

離婚訴訟に精通している弁護士は、目標とされることを実現するための最善の方法をきちんと検討しています。

当事務所でも、離婚を提起すべきか、今のタイミングが良いのか、1年後が良いのではないかというアドバイスをさせていただいております。

申立、主張、立証の範囲、順序、方法をどのようにするのか、具体的には離婚訴訟において財産分与、養育費、慰謝料を申し立てるか、その金額についてもご協議をさせていただきます。

そして、依頼者の方のお気持ちの即して、法律論を踏まえて、立証の見込み、相手方の反論を検討し、当事務所が得意とする戦略を立てて訴訟活動を行っております。

当事務所は、依頼者の利益を最大化されることを望まれる場合はそのように最善を尽くしますが、必ずしも金銭にとらわれない大事な気持ち、特にお子様にまつわるテーマをも得意としております。

目指すものの最善を尽くし、強いものにも勇敢に挑む離婚弁護士を理念とする当事務所にどうぞ、お気軽にご相談ください。