ブログ

シュシュとの「スフレオムレツ」

 エッグベネディクトに続いて、今度は、「スフレオムレツ」を作りました。

 こんがり香ばしい色と、ふわふわの口当たりで幸福感に浸れるものです。

 そして、この幸福感、長続きはしません。作ったらすぐに食べなきゃ。

 見た目はボリュームたっぷりということですが、食戟のソーマであもあるように、使うのはたまご1個だけなのです。泡立てることで軽さも出て、するっと食べられるなど、スフレオムレツにはおもしろい要素がたくさんあります。

 メレンゲの泡をつぶさないように、卵黄とざっくり混ぜ合わせることが良いといえます。

 シュシュは、卵黄と卵白をボウルに分けて、卵黄をほぐして砂糖を入れて、さらに泡立てます。このほかにも、チーズを入れたリトマトソースを添える場合は砂糖はいれません。

 卵黄に3分の1のメレンゲをいれて泡立てて軽く混ぜることにしています。そのまま蓋をして1~2分焼きます。底面に焼き色がついたら、半分におります。

 スフレのように、ふくらんでふわふわな食感に甥っ子も喜んでいました。