ブログ

疲れた時こそ、ときめきの補充を!

 笑いかけて、ぱっと顔をあげると、少しふてくされた息子の顔。

 念願の伊達メガネ。名探偵コナンくんみたいだね。

 「あれ、どうしたの、任天堂switchやる?」

 「いや、別に」

 「なんだよー」

 「・・・」

 「言って」

 「僕に『ただいま』をいうのが先でしょ」

 そんなことを大真面目にいう息子に一瞬笑おうとしたけど、真剣な気持ちを「どすこい」と受け止める。

 「何、かわいいこといっているの?」

 「別に。昔は帰ったらすぐに、『ただいま』って抱き着いてくれたのに」

 でも、そんな彼に、後ろから抱きしめて、笑いながらいう。「ただいま」

 もちろん彼も拗ねているわけではない。機嫌を直して、「おかえりなさい」と応じてくれる。

 そのまま、パパっとご飯を作り、そこに息子も参戦してくる。台所は戦場だ。

 こんな具合に、ときめきの補充のできあがり。疲れているときは、たまにはこういう癒され方もあるのでは?