ブログ

新年のご挨拶ー服部弁護士から平成30年を迎えて

あけましておめでとうございます。新年のご挨拶ー服部弁護士から平成30年を迎えて新年のご挨拶を申し上げます。 2018年がみなさまにとって愛に溢れ幸いな一年でありますように。そして、服部弁護士など当弁護士事務所にとっても行動的で野心的な1年になりますよう、弁護士事務所スタッフ一同精進して参ります。 旧年中は、個人向けの法的サービスとして、離婚、相続、交通事故などにおいて弁護士による法的サービスの提供に力を入れてまいりました。 各スタッフにおいても、今後は、顔が見えるリーガルサービス、つまりスペシャリテが何か、ということを追求していく1年になるかと考えております。甥っ子は、「挨拶をするときは、だれに対しても、あいてにちゃんと聞こえるように、心を込めて、丁寧に、そして元気をもっていいなさい」と教えられているそうです。 困ったことが起きると、問題の根底には言葉の掛け違いがあることが多いと感じます。普段の言葉をちょっと気にすることで、私たちの運勢も上がっていくのではないか、と思います。 おはよう、おやすみ、ありがとう、ごめんなさい、いってきますーこれらの言葉を紡ぐときも、丁寧に自覚して使うことで人生は満たされ豊かになると信じ、そうなるものと願っています。 万が一、揉め事があっても、いい言葉で乗り越えましょう。新年も、みなさんにとって幸いな1年でありますように。