財産分与

妻が離婚後も夫名義のマンションに居住する場合

妻及び子どもが離婚後も夫名義のマンションに居住するという例があります。これは、財産分与の対象となる場合が多いと思っていますが、多くはローンが残っています。

そこで、マンションだけが財産分与の対象財産となるわけで、オーバーローンの場合は清算的財産分与請求権という本来の権利は発生しません。

妻がマンションを取得するにしても、(い)残ローンの支払いをどうするのか、(ろ)マンションが夫名義である場合は、夫の銀行預金口座から引き落とされているので、残ローンの支払い口座変更の手続きも必要となります、(は)所有名義の変更は期限の利益喪失事由になっていることがありますので、ローンの債権者と協議する必要があります。さらに、(に)光熱費、契約者、支払口座、管理費、修繕積立金の支払口座の変更なども一つずつ吟味していく作業が必要となります。

お金に関するお悩み