DV

DV保護命令申立事件

 「保護命令」と呼ばれているもの。  配偶者からの暴力の被害者を保護するための命令には、接近禁止命令、電話等禁止命令、退去命令があります。  接近禁止命令とは、被害者の住居付近等において被害者の身辺につきまとうこと及び被害者の住居、勤務先等を徘徊することを禁止する命令である。  具体的には、配偶者から身体に対する暴力を受けたことなど、身体に対する暴力を受け、生命又は身体に重大な危害を受けるおそれが大きいことを指しています。  保護命令の「おそれ」については、従前の暴力などから、配偶者が被害者に対して更に暴力を振るって生命又は身体に重大な危害を与える可能性がある場合をいいます。  このほか、子どもへの接近禁止命令、退去命令といったものがあります。  逆に保護命令の取り消しの申立も行うことができます。

熟年離婚に関するお悩み