離婚弁護士への相談を
ためらう理由はありません

HOME > 離婚に関するニュースなど > グローバリゼーションと価値観の画一化

 グローバリゼーションが進むと価値観が多様化する、といわれていたように思います。

 しかし、インターネットなどにより皆が「同じ」情報を共有することにより、多様化よりも価値観の画一化、それに伴う単一価値観しか認めない複数見解の対立の先鋭化が目立つように思います。

 ご夫婦の問題を考えるにあたっても、答えは一つではありません。常識的によくても自分にとってはよろしくない、ということの最適解があると考えられます。

 心の余裕というのもありますが、現実以外の異なる現実を受け入れるということも大事ではないかと思います。それは、ドラマでかっこいい価値観というようなものだけではない、と思います。

 人間は過去の延長線上で生きるので、自分が手にした価値観を捨てられない人が多いでしょう。

 ご離婚を考えるにあたっても、あるのは家族と自分だけという考えではなく、社会やコミュニティも意識して良い意味で前途を切り開いていくことが大事であると思います。

 現在の社会は失敗を過度に恐れているような気がします。先般、私は弁論で、証人が「後悔していることがある」と述べられたので「その後悔をどのように活かしていきますか」と質問しました(公開法廷での弁論)。失敗したら後がないというようになると極端で保守的な行動になりがちになってしまいます。人と人との交流が社会や家族の活力ですから、そうした活力は失われていくように思います。

 そういう意味では、ご離婚を考える際は、心に幅を持つ、体力のある心をもって、いくつかの選択肢を受け入れる余裕を持つことが大事なように考えられます。そこに新しい家族のかたちが見つかるかもしれません。




相談票を印刷し、ご記入いただいた上でお越しいただくと、ご相談がスムーズに進みます。

■無料相談はお気軽に
(月〜土、9時〜18時,土日祝日打合OK【対応は愛知、岐阜、三重のみとさせていただいております。当事務所では、それ以外の方のご依頼は、交通費や弁護士費用などについてご納得いただける方のみご依頼をお受けしております。他県の方は電話相談となりますが、30分5400円となります。】)名古屋市中村区名駅5-6-18-4 弁護士伊藤勇人(愛知県弁護士会) TEL.052-756-3955

〒450-0002
名古屋市中村区名駅5丁目6-18
伊原ビル4F




名古屋の不動産・労務・知的財産に強い顧問弁護士・中小企業の法律サポーター


名古屋の地域一番の相続屋さんを目指す遺産分割サポーター


新規起業を応援する弁護士・ドリームゲートアドバイザー 伊藤 勇人(ドリームゲート)

家族問題の法律サポーター

不倫慰謝料法律相談所

B型肝炎被害訴訟の給付金・医療過誤相談所

ハッピーリタイヤサポーター

LGBT トラブル解決サポーター

親子の面会交流相談所