離婚弁護士への相談を
ためらう理由はありません

HOME > 離婚に関するニュースなど > マサチューセッツ州コンコードにて

過日、マサチューセッツ州を訪れました。

アメリカがイギリスの植民地であったころ、コンコードは植民地の武器保管場所でしたが、19世紀になると多くの文学者がここに暮らしました。

その代表格は、「ウォールデン―森の生活」の作者ヘンリー・デイビット・ソローでしょう
ウォルデン湖はボストンの避暑地として夏には賑わいをみせます。ソローはハーバード大学卒業後、超越主義に基づく自然思想の実践のため、森の小屋に過ごします。
その生活は大工や測量技師以外は、書物を読み思索を深め、自然と対峙することに費やされていました。実体験に裏付けされた施策は世界中の人を魅了しました。

住居後には「私が森で暮らそうと思ったのは、人生の根源と真正面から向かい合いたかったから」との一説が刻まれています。

ソローの「森の生活」を読むと、自然を愛し、簡素に暮らしナチュラリストとして生きていること、持たない人の方が幸せになれること、孤独な人の方が成熟できること、孤独な時間を愉しみ考えること、自然の中で自分と世界をみつけることなどから、多くの人生の原則を私たちに提示しました。それは私たちの人生も豊かにしてくれる原則だと思います。こうした点はニーチェやショーベンハウアー等の哲学者の主張とよく似ているところがあります。また、持たない生き方は禅の教えの基本でもあります。

しかし、彼の魅力は、現実に森の中を歩き、孤独の中で思案してたどりついた言葉、経験哲学である点がニーチェやショーベンハウアーとは異なるという点なのかもしれません。

彼の叙述には「心の中にいつも夜明けを持ちなさい。常に朝の気持ちでいる」というものがいます。時計が何時を指していても、起きているとき心はいつも朝であり、夜明けは僕の内にある(*一部不適切な英文を削除した。)。彼の難しくない文学に触れてみるとよいかもしれません。彼は、いいます。

朝を大切に。朝は活力をくれる。

また、太陽はのぼります!




相談票を印刷し、ご記入いただいた上でお越しいただくと、ご相談がスムーズに進みます。

■無料相談はお気軽に
(月〜土、9時〜18時,日曜新規のみ13時~17時、土日祝日打合OK【対応は愛知、岐阜、三重のみとさせていただいております。当事務所では、それ以外の方のご依頼は、交通費や弁護士費用などについてご納得いただける方のみご依頼をお受けしております。他県の方は電話相談となりますが、30分5400円となります。】)名古屋市中区丸の内1-14-24ライオンズビル第2丸の内204、桜橋東交差点付近 TEL.052-756-3955

〒450-0002
名古屋市中村区名駅5丁目6-18
伊原ビル4F




名古屋の不動産・労務・知的財産に強い顧問弁護士・中小企業の法律サポーター


名古屋の地域一番の相続屋さんを目指す遺産分割サポーター


新規起業を応援する弁護士・ドリームゲートアドバイザー 伊藤 勇人(ドリームゲート)

家族問題の法律サポーター

不倫慰謝料法律相談所

B型肝炎被害訴訟の給付金・医療過誤相談所

ハッピーリタイヤサポーター

LGBT トラブル解決サポーター

親子の面会交流相談所